魅惑の少年愛の世界 甲秀樹さんのドール

こんにちは。

あなたは甲秀樹さんをご存知ですか?

私も先日知ったばかりです。

それも、ツイッターのBL専門サイトで知りました。

甲秀樹さんはお人形専門の作家さんでなく、デッサンなどのアート系の総合アーティストさんなんです。

そのサイトで紹介されていたドールに一目惚れしてしまいました。

可愛い少女ドールの作家さんは沢山いらっしゃるのですが、少年ドールの作家さんは少ないですよね?

なので、貴重な作家さんだと思います。

今月の下旬は展示会があるそうなので、見に行きたいのですが、東京なので行けない!

代わりに、本を買ってしまおうかな?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

甲秀樹作品集〜青い旋律 (TH ART SERIES) [ 甲 秀樹 ]
価格:6480円(税込、送料無料) (2018/10/11時点)

楽天で購入

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

幻想耽美
価格:4104円(税込、送料無料) (2018/10/11時点)

楽天で購入



私が作った米山京子さんのお人形

実家に帰った時に、しばらく見てなかった、私の部屋の引き出しに、このドールが入っていました。

この子は大好きな米山京子さんのお人形です。

米山京子さんのお人形の本は何冊か持っていて、その本を見ながら作りました。

初めのうちは上手く作れず、何回も失敗しながら、ようやく何とか見られる子が完成しました。

この子は、その中でも良く出来た方ではないでしょうか?

丸みのある顔のライン、特にあごの丸みを出すのとしずくのような目が難しかったです。

ちょっと汚れてしまったのですが、何だかアンティークな風合いにもなりましたね。

今は、米山京子さんの娘さんのマリさんが、お母さまの技術を引き継いでいるみたいですね。

私もまた作りたくなってしまいました。

iPhoneから送信

若月まり子さん? の妖精人形

現在は古い写真を順番に紹介しています。

その中に、この写真を発見しました。

76

多分、若月まり子さんのドールだと思うのですが、
もし、違っていたらすみません。

若月まり子さんについては、
過去のこのブログに詳しく解説しています。

若月まり子さん

この子がどういう経路でうちに来たかや、
現在、どこにしまわれているかは、
わからなくなっています。

多分、どこかで眠っていると思うので、
救出してあげたいですね。

——————————

少しずつですが、メルマガの購読者さまが増えています。
本当にありがとうございます。

ドールやテディベアの事など、不定期ですがお得な情報を書いています。

プレゼントとして、無料レポートを作成しました。
ご登録してくださった方には、もれなく配布いたします。
どこにも出していない、書き下ろしのオリジナルレポートです。

それと、私がとあるラジオ番組に出演した時の音声と
電子書籍もお付けします。
今だけの3大特典なので、お得だと思いますよ!

興味のある方は下のメルマガフォームから
メルマガのご登録をよろしくお願いしますね。


メルマガ登録フォーム
メールアドレス*
性別
携帯メール




『Dolly*DollyVol.5』は「今を生きる! 昭和レトロのお人形」特集

『Dolly*DollyVol.5』を全部読み終えました。

dd05

「今を生きる! 昭和レトロのお人形」
と題したこの号は、お人形へのノスタルジーに正面から取り組んだそうです。

宇山あゆみの特集は、ポーズ人形はもちろん、
宇山あゆみさんのドールや本も欲しくなりました。
宇山さんの本は「想い出マスコットアルバム」は持っているのですけどね。

「ノスタルジック・エッセイ おにんぎやうの思ひ出」
は本当に読み応えがありました。

総勢20人の各界の有名人の方のお人形のお話には、
私も懐かしい気持ちでいっぱいになりました。
中でも、「和風総本家」でお馴染みの萬田久子さんはブライスファンで有名ですよね。
沢山の有名人にブライスを広めたとも聞いています。
そんな萬田さんは「本当は私もお人形を抱いて歩きたいくらい!」
と書かれていたのには、私も思わず同感!

桜ビスクも、タミーちゃんも、リカちゃんハウスも、
「お人形リペア大作戦」もみんな良かったです。

水玉螢之丞先生のエッセイも感無量でした。
2014年にお亡くなりになられたのですよね。

私は、20年くらい前にイベントで水玉先生をお見かけした事があります。
確かワンフェスだったかな?
自画像通りの小柄で可愛らしい方でした。
ワンダちゃんのキャラ設定もされていましたよね。

まだ、バックナンバーは沢山あるので少しずつ読むつもりでいます。

この度、メルマガをはじめました。
ドールやテディベアの事など、お得な情報を書いて行きます。
右側のメルマガフォームから、ご登録をよろしくお願いしますね。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【中古】 麗しのポーズ人形 /宇山あゆみ(著者) 【中古】afb
価格:1200円(税込、送料別) (2016/8/8時点)



農民人形と言うジャンル

これまで色々な創作人形作家さんを紹介しました。
その中で、あなたがご存知だったり、お好きな作家さんはいましたか?

私が紹介したい人形作家さんはまだいますので、引き続き紹介しますね。

今日は渡辺 うめさんを紹介します。
その功績はウイキペディアから引用しますね。

渡辺 うめ(わたなべ うめ、1907年3月23日 – 2014年9月16日)は日本(青森県青森市出身)の農民人形作家。
太平洋戦争中に転居した夫の故郷の但馬地方の農村風景や農作業をする人々を描写した人形を製作していた。

略歴

1907年(明治40年)3月23日:青森県青森市に生まれる
1927年(昭和2年):北海道大学医学部付属病院看護法講習科卒業
1935年(昭和10年):東京市麻布区南山小学校の看護婦になる。この頃から独学で人形作りを始める。
1937年(昭和12年):結婚
1944年(昭和19年):戦争が激しくなったため、夫の故郷の兵庫県八鹿町(現:養父市八鹿町)に転居
1979年(昭和54年)から1987年(昭和62年):兵庫県八鹿町中央公民館の手づくり教室講師を務める
1993年(平成5年):兵庫県とワシントン州の姉妹提携30周年文化使節の一員として渡米、シアトルで人形展を開催
1997年(平成9年):兵庫県明石市に転居
2014年9月16日:老衰のため、明石市大久保町大窪の特別養護老人ホームで107歳で死去。

以上です。

農民人形と言うジャンルを私は初めて知りました。
写真を見ると、本当に素朴で温かみのある素敵なお人形ですね。
107歳で大往生されるまで、精力的に頑張られたのですね。

このブログでは、色々な人形作家さんを紹介して来ました。
現在残されている方のお人形を見る度に、人形を通して、作家さんの人生を垣間見るような気がしました。
私も、最終的には自分の人生を注げるような人形を作ってみたいと思っています。

この度、メルマガをはじめました。
ドールやテディベアの事など、お得な情報を書いて行きます。
このブログ同様、商品の紹介等はしますが、しつこい売り込みはしません。
それでもよろしかったら、右側のメルマガフォームから、ご登録をよろしくお願いしますね。



メルマガ登録フォーム
メールアドレス*
性別
携帯メール
ドールやテディベアなどのお得な情報を掲載しています。 プロフィールはこちら
AGA 成長因子

カテゴリー

アーカイブ