MIYA DOLL をご存知ですか?

先日、私が大好きだったO.O.Dドールに似たようなドールを見つけました。

この子が私が持ってる子なんです。

調べてみると、MIYA DOLL と言うメーカーだと言う事がわかりました。

どうでしょうか?

http://www.miyadoll.com/

う~ん似ているような気がしたのですが……。

創立者のMiya氏のインタビューも読んだのですが、O.O.Dドールの名前はなかったですね。

ただ、創立が2016年と比較的新しいメーカーのようです。

現在も主なスタッフは4名と、少数気鋭なスタイルみたいですね。

私の勘違いかな?

でも、この MIYA DOLL のドールもみんな可愛いですね。
お迎えしたくなっちゃいます!

——————————

少しずつですが、メルマガの購読者さまが増えています。
本当にありがとうございます。

ドールやテディベア、手芸の事など、不定期ですが楽しい情報を書いています。

プレゼントとして、無料レポートを作成しました。
ご登録してくださった方には、もれなく配布いたします。
どこにも出していない、書き下ろしのオリジナルレポートです。

それと、私がとあるラジオ番組に出演した時の音声と
電子書籍もお付けします。
今だけの3大特典なので、お得だと思いますよ!

興味のある方は下のメルマガフォームから
メルマガのご登録をよろしくお願いしますね。

まずは、私のプロフィールを読んで、納得されてからでも良いですよ。

プロフィールはこちら


メルマガ登録フォーム
メールアドレス*
性別
携帯メール




今や幻のドール? D.O.D ドールのメモ

昨日、必要があったので、パソコンのメモ帳をチェックしていました。

探していたものの他に、D.O.D ドールのメモがあったので、紹介しますね、

D.O.I (約70㎝)
男のコ LUKE

D.O.T (約60㎝)
男のコ Sha  
女のコ Shall


 
D.O.C (約40㎝)
男のコ Yen Zen
女のコ Leya

この他にスリーサイズを計測した、サイズ表もあったはずです。
そちらも見つかったら紹介しますね。

しかし、このまま幻のドールとなってしまうのでしょうか?

それは、とても寂しい事ですね。



ボクが愛したラブドール

昨夜は久しぶりに、この番組を観ました。

この「ボクが愛したラブドール」と言うドキュメンタリーは、
今から二年前に、フジテレビで放送されました。

以前にも観ましたが、あらためて観てみました。

この番組は本当に良かったです。

大きく分けて、オリエント工業さんのラブドールの愛好家の男性、
ラブドールに興味を持った女性の専門学生、
アニメ系ドールを沢山所有する男性などが登場しました。

みんなそれぞれ、ラブドールを愛する人たちです。

今では、かつてダッチワイフと言われた頃のわいせつさはみじんもありません。

本当に可愛いくて、綺麗なドールたちだと思います。

そして、この番組に出演した方たちのその後が気になり、
フジテレビさんに「続編を作って欲しい」とメールをしてしまいました。

本当に観てみたくなったからです。

そして、私はオリエント工業さんの男の子ドールも見てみたくなりました。
女の子ドールしか見た事がないですから。

話では、オーダーメイドで、依頼主さんの
亡くなった旦那さんのドールも製作したそうです。
ですが、オーダーメイドだから、見せられないのでしょうね。

私の想像では、オリエント工業さんが男の子ドールを製作したら、
きっとユノアクルスみたいな感じになるのかな?
と思ったりもしています。

私以外にも、オリエント工業さんの男の子ドールを見たい方はきっといると思うのですけどね。

ウチには等身大のドールはいませんので、ウチの一番大きいドールを紹介します。
D.O.D ドール社のLUKAです。

この子の体長は約70cmあります。
今は行方不明となったD.O.D ドール社のドールなので、
これから先も大切にしたいと思っています。



D.O.Dドールの思い出

ご無沙汰してごめんなさい。
お盆の里帰りで実家に行っていました。

昨日帰って来たばかりです。
また、よろしくお願いしますね。

最近は新しいドールとの出会いがないので、思い出話をします。

最近知ったD.O.Dドール社の行方不明はやっぱりショックですね。
本当に経営が成り立たなくなったのなら、説明をして欲しかったです(T ^ T)

でも、他にもそういうドールメーカーさんは沢山あるみたいです。

事実、海外キャストドールwikiというサイトを見ると、
現在は行方不明のメーカーさんがAから順に、ズラズラッと沢山あるのには本当にビックリしました!

これは日本と海外の考え方の違いもあるのかも知れませんね。

D.O.Dドールは韓国製ドールで、日本で販売していなかったのですが、
代理購入をする代理店もありました。

その代理店の方と、mixiで何回もお話をした事もありました。

そんな事を思い出したりしました。

他にも沢山の思い出があるのですが、書ききれそうにないので、
このブログのカテゴリーから見ていただけると幸いです。

よろしくお願いしますね(*^_^*)



あの素晴らしい D.O.D ドール社が(泣)

昨日、何気なく D.O.D ドールを検索してみたのですが、
なかなか出て来ません。

おかしいな? と思って更に検索を続けると、
なんと、公式サイトは存在しなくなって、行方不明になったそうです。

ショックでした!

今は飾る場所がないので、しばらく出してないのですが、
時々は、写真を見たりしていました。

今でもSNSなどののアイコンにしている位です。

続けられなくなったのなら、雲隠れなどしないで、
ちゃんと説明を欲しかったですね。

本当に残念です。

私が持っている D.O.D ドールたちは、みんな貴重な子になってしまいました。

D.O.D ドールついては、このブログでも色々書いたので、
興味がある方は、このブログのカテゴリーで検索してみてくださいね。

本当に残念です!



メルマガ登録フォーム
メールアドレス*
性別
携帯メール
ドールやテディベアなどのお得な情報を掲載しています。 プロフィールはこちら

カテゴリー

アーカイブ