リカちゃんファンなら必読!『リカちゃん生まれます』

ようやく『リカちゃん生まれます』を読み始めました。

licca umaremasu

この本を見る度に、カバーに書かれた香山リカ先生の事が心配になります。
大丈夫なのでしょうか?

それは、さておき、この本は装丁などはコンパクトです。
ですが、初期のリカちゃんの写真や当時のリーフレット等、資料も満載で、リカちゃんファンなら絶対読むべき本だと思います。

リカちゃん開発に関わった、小島さんの文章からは、リカちゃんや当時の女の子たちへの愛が伝わって来ます。

とは言え、はじめからリカちゃんが開発されたわけではありません。

当時は、バービーやタミーちゃんなどを収納するキャリングケースを開発するのが目的でした。
でも、開発には色々な問題もあり、日本の家屋にはバービーやタミーちゃん向けのキャリングケースは大き過ぎるのでは?
と言う事になり、日本の住宅事情に合わせた、一回り小さなお人形も製作しようと言う事になりました。

そう、リカちゃんと通称リカちゃんハウス、正式名称は「リカちゃんドリームハウス」はこうして生まれました。
この話は私も別の本で読んだ事があったのですが、ちょっと忘れていましたね。

まだ、初代リカちゃんの製作の所までしか読んでないのですが、続きを読むのも楽しみです(*^_^*)

この度、メルマガをはじめました。
ドールやテディベアの事など、お得な情報を書いて行きます。
このブログ同様、商品の紹介等はしますが、しつこい売り込みはしません。
それでもよろしかったら、右側のメルマガフォームから、ご登録をよろしくお願いしますね。

リカちゃん生まれます [ 小島康宏 ]
価格:1836円(税込、送料無料)



メルマガ登録フォーム
メールアドレス*
性別
携帯メール
ドールやテディベアなどのお得な情報を掲載しています。 プロフィールはこちら

カテゴリー

アーカイブ