たまにはドールから離れて

昨日はつい眼精疲労の話などをしてすみませんでした。

昨日から、目の調子はそんなに悪くはないです。
なので、久しぶりに読書が出来ました。
実を言うと、数日前から読みかけのままだったのです。

昨日紹介した本でなく、違うこの本です。

con book

旦那に、「凄く良い本だから」と勧められました。
私の旦那は滅多に本を読まないので、どんな本だろうと興味を持ちました。

この本の作者の苫米地英人さんは、とても著名な認知科学者です。
オウム信者の洗脳を解いた事でも知られる偉大な方です。

コンフォートゾーンは、文字通り「居心地のいい場所」という意味です。
結論を先に言えば、居心地のいい場所に居続けると人間は成長しません。
何か目標や目的があるのなら、その目標を高く持ち、ゴールをその先に決める事が大切です。
そしてその事を具体的に想像すれば、夢や目標は叶うそうです。

と、言うとあなたの友人や知人は、とりあえず目標は達成できる事をすべきだ。
と言うかも知れません。
でも、それは間違っています。
そう言う現実的な事を言う人の事をドリームキラーと言います。

私も今の家は狭くて不自由なのですが、もっと広くて立派な家に住んでいる事を想像する事にします。
その家には、立派なお人形の飾り棚があって、ドールドレス作りの為のアトリエがある事も想像しています。

考えるだけで楽しくなって来ますね(*^_^*)
あ、もちろん考えるだけでなくて、夢に向かって頑張る事も忘れないですよ。
でも、想像すると自然に頑張ろう! って気持ちになりますね。

あ、結局最後はお人形の話になってしまいました(^^;;

この度、メルマガをはじめました。
ドールやテディベアの事など、お得な情報を書いて行きます。
このブログ同様、商品の紹介等はしますが、しつこい売り込みはしません。
それでもよろしかったら、右側のメルマガフォームから、ご登録をよろしくお願いしますね。

コンフォートゾーンの作り方 [ 苫米地英人 ]
価格:1404円(税込、送料無料)



メルマガ登録フォーム
メールアドレス*
性別
携帯メール
ドールやテディベアなどのお得な情報を掲載しています。 プロフィールはこちら

カテゴリー

アーカイブ