農民人形と言うジャンル

これまで色々な創作人形作家さんを紹介しました。
その中で、あなたがご存知だったり、お好きな作家さんはいましたか?

私が紹介したい人形作家さんはまだいますので、引き続き紹介しますね。

今日は渡辺 うめさんを紹介します。
その功績はウイキペディアから引用しますね。

渡辺 うめ(わたなべ うめ、1907年3月23日 – 2014年9月16日)は日本(青森県青森市出身)の農民人形作家。
太平洋戦争中に転居した夫の故郷の但馬地方の農村風景や農作業をする人々を描写した人形を製作していた。

略歴

1907年(明治40年)3月23日:青森県青森市に生まれる
1927年(昭和2年):北海道大学医学部付属病院看護法講習科卒業
1935年(昭和10年):東京市麻布区南山小学校の看護婦になる。この頃から独学で人形作りを始める。
1937年(昭和12年):結婚
1944年(昭和19年):戦争が激しくなったため、夫の故郷の兵庫県八鹿町(現:養父市八鹿町)に転居
1979年(昭和54年)から1987年(昭和62年):兵庫県八鹿町中央公民館の手づくり教室講師を務める
1993年(平成5年):兵庫県とワシントン州の姉妹提携30周年文化使節の一員として渡米、シアトルで人形展を開催
1997年(平成9年):兵庫県明石市に転居
2014年9月16日:老衰のため、明石市大久保町大窪の特別養護老人ホームで107歳で死去。

以上です。

農民人形と言うジャンルを私は初めて知りました。
写真を見ると、本当に素朴で温かみのある素敵なお人形ですね。
107歳で大往生されるまで、精力的に頑張られたのですね。

このブログでは、色々な人形作家さんを紹介して来ました。
現在残されている方のお人形を見る度に、人形を通して、作家さんの人生を垣間見るような気がしました。
私も、最終的には自分の人生を注げるような人形を作ってみたいと思っています。

この度、メルマガをはじめました。
ドールやテディベアの事など、お得な情報を書いて行きます。
このブログ同様、商品の紹介等はしますが、しつこい売り込みはしません。
それでもよろしかったら、右側のメルマガフォームから、ご登録をよろしくお願いしますね。



メルマガ登録フォーム
メールアドレス*
性別
携帯メール
ドールやテディベアなどのお得な情報を掲載しています。 プロフィールはこちら

カテゴリー

アーカイブ