ひな人形も立派なドールです

これまで色々な創作人形作家さんを紹介しました。
その中で、あなたがご存知だったり、お好きな作家さんはいましたか?

私が紹介したい人形作家さんはまだまだいますので、引き続き紹介しますね。

今日は安藤 桂甫さんを紹介します。

まずはウイキペディアから引用してみましょう。

安藤 桂甫(あんどう けいほ、1923年1月24日 – )は雛人形作家。桂甫作安藤人形店店主。
本名、安藤忠男。京都府生まれ。1943年、立命館大学専門部経済科卒業と同時に学徒出陣。
太刀洗陸軍飛行学校に入隊。終戦後、父・先代桂甫に師事し、人形作りの道へ。

1957年、京人形組合の理事。現・組合相談役。池坊学園教授。

安藤忠彦(あんどう ただひこ、1946年1月5日 – )は、立命館大学経済学部卒、三代目安藤桂甫。伝統工芸士。

京の雛人形の伝統を守りながら、新しい感覚の作品を生み出している。 2007年、タイプミポン国王に、また中国温家宝首相に雛人形を献上。

2009年、人形業界初の還暦雛・還暦市松を製作した。
主な受賞・表彰歴

紺綬褒章
京都府伝統産業優秀技術者表彰
京人形組合功労賞
通産大臣指定京人形伝統工芸士表彰
京都市伝統産業技術功労者表彰
京の名工展・春秋会展連続出展
現代の名工(卓越技能者)表彰(厚生労働省)
黄綬褒章

と言う事です。

ひな人形も日本では伝統のある立派な人形ですよね。

私の実家にも、母が先祖から受け継いだひな人形がありますし、私が産まれてから買って貰ったひな人形もあります。

ひなまつりだけでなく、良いひな人形はいつ見ても良いと思います。

この立派な伝統を、これからも末代に続けて行けたら良いですね。



メルマガ登録フォーム
メールアドレス*
性別
携帯メール
ドールやテディベアなどのお得な情報を掲載しています。 プロフィールはこちら
AGA 成長因子

カテゴリー

アーカイブ