オビツボディ11でプチカスタム

オビツボディ11を開封してみました。

中はこんな感じで、ヘッドが合わない時に調節するパーツと替えの手が付いています。

ob1

ここで、ちょっとオビツボディの歴史を振り返ってみましょう。

オビツボディはボークスとほぼ同時期から発売されました。

当初はデッサン用の素体として「デリータ・ドール」が発売されていたため、画材店でも見かけることが多かったです。

私も初めてのオビツドールはデリータ・ドールで、画材コーナーで入手しました。

初めの頃はそんなに評判は良くなかったですね。
でも、じょじょに改良されて良くなって来ましたね。

私もカスタムドールを製作する時に、素体やヘッドにお世話になりました。

さて、オビツドール11でプチカスタムをしてみました。

最初はドルチェナやプチブライスを使おうとしたのですが、首が細すぎるので断念しました。

で、この人魚のミキちゃんでやってみました。
服はかこちゃんから借りました。

ob2

ob3

ob4

服を取られたかこちゃんは、人魚になりました。

aka

ポーズが取れるので、生き生きしてきましたね。
もっと他の子でもやってみたいです(*^_^*)

メルマガ登録フォーム
メールアドレス*
性別
携帯メール
ドールやテディベアなどのお得な情報を掲載しています。 プロフィールはこちら
AGA 成長因子

カテゴリー

アーカイブ